About BESTBUY
会社のこと

使っていないモノを、再び使ってもらえるようにする。

わたしたちベストバイは、ヒトからヒトへ、モノをつなぐ役割を担っています。
再利用を意味するReuse。
その考え方は日本ではめずらしいことではありません。
これまでも、「お下がり」「お古」など、モノが少ない時代は当たり前のように人々の間でモノが再利用されてきました。
わたしたち日本人の心にある「もったいない」の精神がそうさせてきたのでしょう。


人々がReuseを通してつながり、そして広がり、ヒトもモノも循環していく。
捨てるのではなく、"再び"使う。
明日のために、未来のために、わたしたちはReuseという生き方を選ぶことができるのです。

ベストバイは
総合型リサイクルショップ
「良品買館」、
貴金属・ブランド品が中心の
「キングラム」を
展開する
リユース/リサイクル企業です。

NO.1

世界No.1の
リユースショップを目指して

私たちベストバイではリサイクル業界日本一を目指し、2024年に国内外合わせて1,000店舗を目標に店舗展開を進めております。


まずは中期経営計画にて、2017年には国内200店舗達成、そして海外展開の基盤構築を目指しています。


世界の中でも日本のリユース市場の大きさはずば抜けています。
そう、それはつまり日本でNO.1なら世界NO.1といっても過言ではないことを示しているのです。


私たちは世界一のリユースショップを目指して前に進み続けます。

売上推移
売上推移

NEXT STAGE

ベストバイの10年後の展望は...

  • 300
    店 鋪

    良品買館

    店鋪展開目標数

  • 600
    店 鋪

    キングラム

    店鋪展開目標数

  • 100
    店 鋪

    アジア・
    アメリカへ

    店鋪展開目標数

リユース市場規模は1.5兆円

リユース市場はここ数年10%近い成長率で伸びており、リサイクル通信によると2025年には2兆円規模の市場になると予測されています。


使わなくなったものをリサイクルすること、またリサイクル商品を利用することへの抵抗感がなくなり
「リサイクル=賢い選択」だという価値観に変わってきていることが市場拡大の背景にあると考えられています。

リユース市場規模の推移と予測
リユース市場規模の推移と予測
良品買館の店内写真

どなたでも楽しんでいただける
“遊びのデパート”

良品買館は、関西を中心に全国展開している総合型リサイクルショップです。金・プラチナ等の貴金属やブランド品だけではなく、
家電・家具、アパレルやホビーにいたるまで、多種多様な品物を買い取ることで、多彩な品ぞろえを誇っています。


豊富な品ぞろえの理由ー

それはさまざまな商品との出会いを通して、性別・年代を問わず、
お子様からお年寄りまで、ご家族どなたでも楽しんでいただける、“遊びのデパート”としての楽しさをお届けしたいから。


お客様にお売りいただいた“もったいないモノたち”が、再び活躍できるステージを創ることが、良品買館のミッションです。

良品買館 webサイト
キングラムの店内写真

ヒトからヒトへ
“もったいないモノたち”
の橋渡しを。

キングラムは、北海道から九州まで全国展開している宝石・金プラチナ等の貴金属・ブランド品をメインに取り扱う、専門型リサイクルショップです。
お客様に「ここで売ってよかった」とご満足いただいてはじめて、ヒトからヒトへ“もったいないモノたち”の橋渡しができるのだという考えの下、
お客様ひとりひとりと真摯に向き合い、親身に接客することをモットーに、買取・販売を行っています。


売るお客様・買うお客様が、その商品に大きな価値を感じるからこそ、
わたしたちが取り扱う商品たちにも再び命を吹き込みことができるわたしたちキングラムは、
そのように考え、今日も邁進していきます。

キングラム webサイト
良品買館・キングラム店舗&スタッフのイメージ 良品買館・キングラム店舗&スタッフのイメージ
ベストバイにENTRY!
TOP