ベストバイの挑戦
  • TOP PAGE >
  • ベストバイの挑戦

店舗拡大への取り組み

私たちは、2024年に国内外合わせて1,000店舗を目標に店舗展開を進めております。まずは中期経営計画にて、2017年には国内200店舗達成と、海外展開の基盤構築を目指しております。売上高50億円見込み!!

 

海外事業への取り組み
良品買館カンボジアイメージ

リユースの輪を世界にカンボジア進出

日本の中古商品はきれいかつ頑丈で、長く使えるとして全世界から高評価を受けています。
しかしながら、日本では品質に対する要求が高く、残念ながら、売れずに眠ったままの商品も少なくありません。
当社はこのような商品を海外で目覚めさせ、価値再生を促していきます。
自社のノウハウを最大限に生かし、世界にリユースの輪を広げるべく、積極的に挑戦していきます。

その第一歩として、2014年、カンボジアに当社100%出資の現地法人『B.B JAPAN QUALITY CO.,Ltd.』を設立し、東南アジア最大級の大型総合リサイクルショップ「JAPAN QUALITY SHOP 良品買館」を現地にて出店しました。

この「JAPAN QUALITY SHOP 良品買館」は売場面積300坪を有し、現地のリサイクルショップの平均売場面積の約4倍と、総合リサイクルショップとしては東南アジア最大級の大型店舗となります。

今やカンボジアはベトナムやタイをしのぐ勢いで、好調な経済成長を続けています。
しかしながら、カンボジアの小売店で置かれている商品の量・種類は共に少なく、需要に供給が追いついていないのが現状です。

そこで当社はこのニーズに応えるため、日本からリサイクル商品を供給し現地にて販売していきます。

今後は、カンボジアを足がかりに、東南アジア諸国、ひいては世界中のリユース/リサイクル市場へ向けて、リユースの輪を世界に広げていきます。

良品買館カンボジアイメージ
 

社会貢献事業への取り組み
私たちは、社会貢献事業を推進しています。
img01

ワクチンの寄付

私たちは、社会貢献事業を推進しています。
キングラムでは、世界でワクチンを打つことができず命を落とす子どもたちを1人でも減らすために、お客様一人ひとりから買取するたびにワクチン購入代金を積み立て、認定NPO法人[ 世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)] に寄付をしています。

 

 

  • ベストバイの挑戦
  • FC加盟店募集中
  • 採用情報

このページの先頭へ